歌瀬吟
「歌瀬 吟」とは…

新潟県上越市で毎年10月に開催されている「越後・謙信SAKEまつり」のキャラクターとして2009年に誕生。作者は2011年アニメにもなった「夢喰いメリー」で知られる牛木義隆先生です。
「歌瀬吟」とペットの「虎珀」は、「越後・謙信SAKEまつり」のホームページ上で名前を募集し、応募作品の中から選ばれました。
2011年には新キャラクターとして歌瀬吟の妹「歌瀬純」も登場しました。歌瀬吟は毎年SAKEまつりの看板娘として現在も活躍中です。

牛木義隆先生プロフィール

新潟県上越市出身のイラストレーター・漫画家。
東方Projectの同人サークル「One Night Stand」の同人誌、『ADVENT CIRNO』の作者として有名。 現在、まんがタイムきららフォワードで漫画「夢喰いメリー」連載中。

越後・謙信SAKEまつりとは

新潟県の上越地域にある18の酒蔵で造られている日本酒を始め、ワイン、どぶろく、地ビールなど様々な「SAKE」が一度に楽しめる酒のお祭り。 まつり当日は、試飲代1,000円で清酒・ワインの試飲ができます。当日しか入手できない「まつり酒」の限定発売や、酒に合う特産品やお土産も数多く販売されるなど、上越の食文化がまるごと味わえます。謙信公武者行列、音楽ライブなどのイベントも多数開催します。

「歌瀬 吟」グッズ好評発売中!

2014年10月25日・26日開催の「越後・謙信SAKEまつり2014」に今年も歌瀬吟ちゃんグッズ販売ブース出店します!!
商品ラインナップなど詳しくはブログをご覧ください。
http://sakematsuri.blog104.fc2.com/

販売元:株式会社ウィルサイト

2012年SAKEまつりのPR動画 「第一回吟ちゃんの小部屋」
※動画の中で「飲み放題」と言っていますが正しくは試飲です。


「第二回吟ちゃんの小部屋」

「第三回吟ちゃんの小部屋」

「第四回吟ちゃんの小部屋」